松本永野法律事務所
LINE LINEでの
ご相談予約
           
MENU

福岡県朝倉市で弁護士への法律相談をご希望の方へ

所長弁護士 北島 好書

所長弁護士 北島 好書

弁護士法人松本・永野法律事務所は、福岡、久留米、朝倉、大牟田、長崎の5拠点に事務所を構え、九州北部にお住まいの方を中心に幅広い地域の方からご相談をお受けしております。

弁護士法人松本・永野法律事務所 朝倉事務所では、弁護士と司法書士資格を持つ所長の北島 好書が、法的な問題から登記などの司法書士領域の手続きまでトータルサポートいたします。

弁護士法人松本・永野法律事務所は、1960年4月に開設された「松本法律事務所」が前身の、60年以上の実績と誇る、福岡県を中心に九州5拠点に事務所を構える法律事務所です。

2019年1月~2023年12月間約8,500件以上の相談実績を誇り、お客様のアンケートでは94.6%(※2019年〜2023年集計)の方から大変満足・満足したとのお声をいただいております。

さらに200件以上の企業様と顧問契約を結んでおり、一般の方だけでなく、地域の企業様の事業運営のサポートを行っております。

弁護士法人松本・永野法律事務所は、特にお悩みを抱える方の多い、交通事故、相続・遺言、借金問題、離婚・男女問題について注力しております。

上記問題については初回相談は無料でのご相談もお受けしております。

福岡、長崎をはじめとした九州北部での法律相談は、弁護士法人松本・永野法律事務所にお任せください。

朝倉市の相談実績

2019年〜2023年の期間、朝倉市の方から合計851件のご相談をいただいております。

離婚・男女問題 交通事故 借金問題 相続・遺言 その他
2019年 31 18 34 25 51
2020年 20 14 25 28 47
2021年 39 14 30 48 74
2022年 36 8 36 28 62
2023年 41 14 41 21 78

また、各分野の割合を円グラフにまとめると、下図のようになります。

朝倉市の分野別円グラフ

表をご覧いただければわかる通り、当事務所は、相続問題について多くご相談をいただいております。

弁護士法人松本・永野法律事務所では、相続問題について2019年〜2023年の間に事務所全体で961件のご相談をお受けしており相続問題について豊富な経験を持っております。
遺産分割、遺言書作成、遺留分といった法的トラブルから登記や手続きなどワンストップでサポートいたしますので、まずはご連絡ください。
詳しくは、当事務所の相続問題専門サイトをご覧ください。

弁護士法人松本・永野法律事務所 朝倉事務所の解決事例

不仲な相続人間の遺言執行を公平中立な立場でスムーズに行った事例

■ご相談内容
福岡県朝倉市在住のAさんは、生前、Aさんの共同相続人(子ども達)が不仲であったため、共同相続人の1人を遺言執行者に指定すると争いが生じると考え、公正証書遺言を作成する際に当事務所を遺言執行者に指定されました。 その後、Aさんが亡くなったことから、Aさんの長男が遺言執行を希望して当事務所に来所されました。

解決事例の続きはこちら

弁護士法人松本・永野法律事務所 朝倉事務所について

弁護士法人松本・永野法律事務所 朝倉事務所は朝倉商工会議所会館内にございます。
所長の北島 好書弁護士が債務整理、離婚・男女問題、相続、交通事故などあらゆるご相談をお受けいたします。

朝倉市の法律相談は、創業60年の実績と信頼を誇る弁護士法人松本・永野法律事務所 朝倉事務所へお任せください。

西鉄バス停(甘木)から

降車して左手に「西日本シティ銀行」が見えます
その「西日本シティ銀行」と「甘木郵便局」の間の道を進みます
左手に見える赤レンガ調の建物(朝倉商工会議所会館)の3階です

車の場合

県道112号(国道386号)沿いにある「西日本シティ銀行」と「甘木郵便局」の間の道(一方通行)に入ります
左手に見える赤レンガ調の建物(朝倉商工会議所会館)の3階です

駐車場について

商工会議所会館の駐車場をご利用ください

朝倉市について

福岡県のほぼ中央部に位置する朝倉市。市の南部にながれるは筑後川の恩恵に預かり、かつ平坦な農地に恵まれているため、農業や果物栽培がとても盛ん。さらに市の北側は古処山や馬見山をはじめとする800~1,000m 級の山々を擁しています。豊かな自然に恵まれている場所でありながら、福岡市内からは車で1時間圏内。気軽に行ける観光スポットとしても注目されています。

135年前に発見されたといわれる温泉

朝倉市の原鶴温泉は、県内一の湧出量を誇る温泉です。硫黄が混ざった弱アルカリ性の湯は、古い角質を落とす性質と美白効果を合わせ持つ「W美肌の湯」と言われています。周辺では、屋形船に乗って鑑賞する「筑後川の鵜飼」(毎年5月~10月)、夏から冬にかけは観光農園での葡萄や柿などのフルーツ狩りなどが楽しめます。ゆったりとした休日を過ごすには最適な地といえるでしょう。

名所旧跡や祭事が多彩な地

朝倉市の「秋月地区」は、旧城下町全体が国の伝統的建造物群保存地区に選定されています。中世に秋月氏が古処山に山城を築いて以来の古い歴史を持ち、現在では「筑前の小京都」と呼ばれ、今も残る城跡や当時の町並みなどが観光客に親しまれています。また、三連水車は、200 年以上の歴史を誇る国指定の史跡。日本最古最大の自動回転式重連揚水水車で、夏には、ライトアップされ幻想的な雰囲気を味わうことができます。その他、全国でも奇祭として知られる阿蘇神社の「泥打ち祭り」、大山祇神社の「おしろい祭り」など、多くの行事・祭事も現在に受け継がれて訪れる人を楽しませてくれます。