1. Yoshimoto Umemoto

    • 所属事務所 長崎事務所
      役職 相談役弁護士
      所属弁護士会 長崎県弁護士会
      弁護士登録年 1982年
  2. 弁護士紹介へ戻る
  • ご挨拶

  • この度、梅本総合法律事務所は、「弁護士法人松本・永野法律事務所」と合併することになりました。
     
    合併の趣旨は、当事務所の継続と、堅実でエネルギー溢れる知的集団を新たに取り込み、市民に質の高いリーガルサービスを提供することにあります。
     
    私は、検事経験を経て、昭和57年長崎地方裁判所の隣に法律事務所を開設し、爾来、依頼者の方々の様々な悩みに対応すべく、お話をよくお伺いしたうえ、分かりやすい言葉で、アドバイスするよう心がけ、刑事事件・民事事件の問題解決に日々取り組んで参りました。
     
    弁護姿勢としては、何事にも「挑むこと」の大切さを、実体験し、この「挑む精神」を拠り所に、受任事件に取り組み、現在に至っているとの思いがあります。
     
    ところで、時代は限りなく動いており、今後多様な事件がありうるので、どのような事件でも、合併を機に、堅実で、エネルギー溢れる知的集団にて、誠心誠意対応していきたいと、その決意を新たにしているところでございます。
     
    梅本総合法律事務所は、これまで、市民の皆様に広く支えられ、地元に密着した事務所として現在に至っており、皆様に感謝申し上げたいところ、今後とも、これまで以上に、合併後の事務所につき、「信頼できるお身内やご友人にご相談いただく感覚」をモットーに、皆様が「相談して良かった」と納得していただける事務所とすべく、皆様をお待ちしておりますので、どうぞ、お気軽にご利用下さるようお願い申し上げます。

  • 経歴

  • 昭和16年04月 長崎県長崎市生まれ
    昭和42年03月 中央大学法学部 卒業
    昭和50年10月 司法試験合格
    昭和51年04月 第30期司法修習生
     
  • 職歴

  • 昭和53年04月 福岡地方検察庁検事
    昭和54年03月 長崎地方検察庁検事
    昭和57年04月 弁護士名簿登録
    長崎県弁護士会入会
    「梅本義信法律事務所」開設
    平成21年01月 「梅本総合法律事務所」に改名
    平成31年01月 「弁護士法人松本永野法律事務所」相談役弁護士
     
  • 弁護士会歴

  • 昭和62年03月 長崎県弁護士会副会長
    昭和62年04月 九州弁護士会連合会理事
    平成02年04月 長崎県弁護士会刑事弁護委員会委員長
    平成13年04月 長崎県弁護士会会長
    平成13年04月 九州弁護士会連合会常務理事
    平成13年04月 日本弁護士連合会理事
    平成14年04月 長崎県弁護士会紛議調停委員会委員長
    平成18年04月 長崎県弁護士会常議員会議長
     
  • 裁判所歴

  • 平成12年04月 長崎家庭裁判所調停委員
    平成18年01月 借地借家法、罹災都市借地借家臨時処理法及び接収不動産に関する借地借家臨時処理法の各規定による鑑定委員(長崎地方裁判所任命)
     
  • 法務省歴

  • 平成18年01月 筆界調査委員(長崎地方法務局任命)
     
  • その他法律に基づく委員歴等

  • 平成15年06月 長崎市建築審査会委員(長崎市長任命)
    平成15年08月 長崎県公害審査委員(長崎県知事任命)
    平成17年04月 長崎県入札監視委員会委員(長崎県知事任命)
    平成23年04月 長崎県公共事業評価監視委員会委員(長崎県知事任命)
    平成27年10月 南島原市入札監視委員会委員(南島原市長任命)
     
  • 公的団体歴

  • 平成21年07月 更生保護法人 長崎啓生会 理事
    平成26年03月 同会貢献で法務大臣による感謝状受領
    平成28年05月 同会貢献で法務大臣による感謝状受領
    平成29年11月 同会寄与で九州地方更生保護施設連盟会長より表彰
    平成30年12月 同会寄与で九州地方更生保護委員会委員長より表彰
    平成27年04月 更生保護法人 長崎県更生保護協会 理事
    平成28年05月 同会貢献で法務大臣による感謝状受領
    平成30年03月 同会貢献で法務大臣による感謝状受領
     
  • 民間団体歴

  • 平成20年12月 長崎少年友の会会員
    平成24年07月 長崎南ロータリークラブ会長
     
  • 趣味

  • ゴルフ、読書