弁護士 鶴崎 陽三

久留米事務所

ご挨拶

鶴崎陽三 弁護士
弁護士法人あさくら総合法律事務所弁護士の鶴崎陽三です。

私は、平成27年11月から1年間の大分での司法修習を経て、平成28年12月に弁護士登録し、当事務所に入所しました。

そもそも私が弁護士になりたいと思ったのは、法律問題で困っているできるだけ多くの人たちの手助けをしたいと思ったからですが、当事務所は分野を問わず多数の事件を取り扱っており、その目的を実現するのに最適な事務所です。

私自身、弁護士登録してからの期間で、交通事故や債務整理、相続・離婚問題などの家事事件、その他の一般民事事件、刑事事件など、多種多様な事件に数多く携わってきました。

弁護士の仕事は、経済的な面での依頼者の利益を追及することはもちろんですが、精神的な面でも満足して頂けるようなサポートをすることが重要だと思います。

そのような思いのもと、事件が終了したときに依頼者の方が、経済的にも精神的にも「弁護士にお願いしてよかった」と思って頂けることを目標に、日々、職務に励んでいます。

これまで多くの事件にかかわる中で、どれだけ依頼者の方にこのように思って頂けたかわかりませんが、少しでも当事務所を頼って頂いた依頼者の方に満足して頂けるよう、初心を忘れず、今後も精進していきたいと思っています。

法律に携わっていない方々にとって、法律事務所に相談に行くことは、最初は勇気のいることかもしれませんが、皆さんの悩みを解消し笑顔になって頂けるよう、全力でサポート致しますので、困ったときには是非当事務所に相談してみて下さい。

経歴

昭和56年12月福岡県糟屋郡粕屋町生まれ
平成12年03月福岡県立福岡高等学校卒業
平成16年03月早稲田大学理工学部卒業
平成16年12月英進館株式会社入社
平成23年03月英進館株式会社退社
平成24年04月西南学院大学法科大学院入学
平成26年03月西南学院大学法科大学院卒業(法務博士)
平成27年09月司法試験合格
平成27年11月新第69期司法修習生(大分修習)
平成28年12月弁護士登録

あさくら総合法律事務所入所(久留米事務所所属)

職歴

平成28年12月弁護士法人あさくら総合法律事務所入所(久留米事務所所属)
平成30年11月弁護士法人松本・永野法律事務所入所(久留米事務所所属)

講師・講演 執筆歴

平成29年12月20日久留米大学において、法学部「裁判実際学」の授業で「借金トラブル」をテーマに講義を行いました。

所属

  • 福岡県弁護士会
  • 九弁連研修委員会(九州弁護士会連合会)
  • 研修委員会(福岡県弁護士会)
  • 刑事弁護等委員会(福岡県弁護士会)
  • 子どもの権利委員会(福岡県弁護士会)
  • 高齢者・障害者委員会(福岡県弁護士会)
  • 犯罪被害者支援に関する委員会(福岡県弁護士会)
  • 犯罪被害者支援に関する委員会(福岡県弁護士会)
  • 研修委員会(筑後部会)
  • 刑事弁護等委員会(筑後部会)
  • 子どもの権利委員会(筑後部会)
  • 高齢者・障害者委員会(筑後部会)
  • 福利厚生委員会(筑後部会)
  • みい青年会議所会員(まちづくり人委員会副委員長)

地域との関わり

所属するみい青年会議所等での活動を通じ、とくに小郡地区を中心に、地域の活性化に向けた活動に取り組んでいます。

趣味

  • ゴルフ、読書
  • 剣道2段