News

赤木公弁護士 入所のご挨拶

2020年3月1日


謹啓 春暖の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、この度、当事務所では、新たに赤木公弁護士(63期)を迎えましたのでご挨拶申し上げます。なお、所属は当事務所の久留米事務所となります。 赤木弁護士は、これまで平成22年11月に司法修習修了後、平成23年1月に「鴻和法律事務所」に入所し、その後、平成27年3月に「西日本綜合法律事務所」に移籍して、平成31年4月に独立後、本年3月より当事務所に入所することになりました。

当事務所では、赤木弁護士の加入により、これまで以上に充実した法的サービスをご提供できるよう業務に精励する所存です。
どうぞ今後とも一層のご指導ご鞭撻を頂戴したく、何卒よろしくお願い申し上げます。

謹白